頭脳的ゴルフ道

格安でラウンドしたりゴルフクラブを入手する方法・上達する練習方法・コース戦略・クラブの選び方など。頭を使えばゴルフはもっとお得に、もっと楽しめます!

当ブログ『頭脳的ゴルフ道』について

数多くあるゴルフサイトの中で当ブログに辿り着いて頂き、誠にありがとうございます。このページでは当ブログ『頭脳的ゴルフ道』のなりたちと筆者のプロフィールをご紹介します。


頭脳的ゴルフ道とは?

 
『頭脳的ゴルフ道』は、ゴルフ上達法やゴルフクラブ選び、行って良かったゴルフ場レビューなどゴルフに関するあらゆる情報を発信しているゴルフサイトです。

「ゴルフがもっと上手くなりたい!」という中級者はもちろん、「初めてのゴルフクラブって何を買ったらいいの?」という初心者の方にも役立つ情報を発信していきます!スライスを直したいとか、100を切りたいとか、80台を出したいという方なら是非、お気に入りに加えたりブックマークしたりして何回も読みに来て貰えれば嬉しいです。



筆者プロフィール

 
年齢:40代 
性別:男性 
趣味:ゴルフ、ゴルフ合宿、温泉、グルメ、ブログを書くこと
 
ベストスコア:78
年間平均スコア:83(2018年 18ラウンド)
得意なクラブ:8番アイアン 
苦手なクラブ:FW 
好きなクラブメーカー:タイトリスト、キャロウェイ、フォーティーン
好きなシャフトメーカー:ATTAS
好きな芝:ベントグラス
好きな女子プロ:アン•シネ選手、宮田志乃選手(す、好きなのはプレーですよ?)



30代半ばからゴルフを始めた月一ゴルファーです。僕のスコアを見て「ゴルフの上手い人だ」と言ってくれる人もいれば、「なんだ、その程度の腕前か」と思う人もいるでしょう。僕自身はゴルフのプロでもなければ、シングルプレーヤーでもありません。アマチュアゴルファーの中では、どちらかと言えば上手い方という程度の腕前です。
 
ただ、僕が知っている「初心者が80台で回れるようになる為に必要なノウハウ」には自信があります。なぜなら、僕自身が2年間の練習で100オーバーのスライサーから常に80台で回れるアベレージゴルファーへと転身することが出来たからです。
 
体育の成績が10段階の3という運動オンチな僕でも上達できた理由は「師事したレッスンプロの教えが秀逸だったから」に他なりません。



偉大なレッスンプロ・わさお先生


僕のゴルフ人生は、レッスンプロのわさお先生を無くして語れません。
 
僕がゴルフを始めたのは30代半ばでした。初めの2年は自己流で練習を重ねたのですが、超が付くほどのスライサーだったのでほとんど全てのティショットが右の林に消えて行きました。当然100を切ることは一度もありませんでした。
 
しかし3年目のある日、レッスンプロのわさお先生と出会ったことで僕のゴルフ人生は大きく変わりました。
 
わさお先生はかなりのおじいちゃん先生だったので、あまり体調が優れず、まともにレッスンを受けられたのはたったの2年間だけでした。それでも、わさお先生から習った数々の教えを実践することで、すぐに100が切れるようになり、師事して2年でほぼ毎回80台を出せるようになったのです。
 
こんな話をすると自慢のように聞こえるかもしれませんが、決してそんなつもりはありません。運動音痴な僕でも上達できたということは誰がやっても再現性がある方法に違いないからです。
 
 
わさお先生のゴルフ理論に再現性があるのには理由があります。
 
ほとんどのレッスンプロは初めからレッスンプロを目指しているわけではありません。大抵の場合、ジュニアの頃からツアープロを目指してゴルフを始めています。しかしツアーの世界は厳しく、成功するのはほんの一握りの選手だけ。夢破れたプロゴルファーが第2の人生としてレッスンプロになるというケースがほとんどです。
 
しかし幼少期の頃からゴルフ漬けの日々を送ってきた彼らにとって、ゴルフは理論ではなく身体で覚えたものです。何も考えなくても身体が正しく動くのです。そんな「意識しなくても出来ること」を言葉で説明するのには限界があります。そのため、彼らの教えは大人になってからゴルフを始めた人には正確に伝わりにくいことがあると思います。
 
 
一方、わさお先生の経歴は異色です。30歳を過ぎてから趣味で始めたゴルフがメキメキ上達しました。レッスンを受けながら自分でもかなり勉強したそうですが、子供の時からゴルフを始めたわけではないので全て考えながらスイングを覚えました。だから当時からスイングの細部まで全て言葉で説明できたそうです。
 
そしてもっと理論を学びたいという好奇心からティーチングプロの資格まで取ってしまったのです。もともと不動産投資家として十分な収入があって働く必要がなかったこともあり、ついに古いゴルフ練習場を買ってオーナー兼レッスンプロに転身したそうです。
 
大人になってからゴルフスイングを身につけたわさお先生は感覚に頼ることなく全て理論でゴルフを覚えていきました。ゴルフスイングの全てを言語化して説明できるので、僕たちのように30代半ばからゴルフを始めた人でも再現できる練習方法を開発することができたのです。
 
 
 
わさお先生は人にゴルフを教えることが大好きでした。その人が上達し、ゴルフが好きになってくれることに生きがいを感じていたのです。
 
しかし、わさお先生は3年前に他界されました。
 
わさお先生に習ったことをこのブログで多くの人に伝えられれば、わさお先生もきっと喜んでくれるのではないかと思っています。